concept: "たまちち" とは。

生産者リスト

たまちちぷりん、たまちち白ぷりん

卵(たま)と生乳(ちち)、素材本来の味わいを大切にしているから”たまちち”。
南房総の里山で育った鶏の平飼有精卵と、ご近所の牧場のしぼりたて生乳のピュアな美味しさを、できるかぎりそのままにお届けするために、添加物はもちろん、カラメルやバニラも不使用。

生産者さんたち

生クリームにも頼らず、砂糖の使用も最小限にしています。余分な混じりけの無い、健やかな卵と生乳の澄んだ味わいは、スイーツなのに身体が浄化されるよう。
素材のままを味わう自然派プリンです。

自然のままの美味しさを大切に

卵も生乳も生き物がもたらしてくれる自然の恵み。餌や体調、季節によって変化するのはごく当たり前のことです。鶏や牛の食欲が落ち、水をたくさん飲む夏は、卵も生乳もさっぱりとした味わいに、反対に食欲旺盛で水の摂取が少なくなる冬は、濃厚でコクのある味わいになります。旬の野菜や魚をいただくように、卵や牛乳も季節ごとの味わいを楽しむのが自然なこと。
”たまちち”は、良質な卵と生乳の自然本来の味わいに手を加え過ぎることなく、そのままの美味しさを大切にしています。

二層のプリン

二層のプリンは自然な美味しさの証

たまちちぷりん、たまちち白ぷりんは、乳本来の脂肪分やカルシウム分がそのまま生きている、しぼりたての生乳を材料としているため、加熱調理すると乳脂肪分が多く、チーズのようなコクのある層(クリームライン)と、ふるふるなめらかなプリン層に自然に分離します。
素材本来の力が作り出す二層の美味しさを是非味わってください。