カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
里山の庭の桜桃(さくらんぼ)をシロップ漬けにしました。どこか懐かしい爽やかな初夏の味わいです。
桜桃のシロップ漬け
600円(内税)
0
桜桃のシロップ漬け
600円(内税)

ふさぶさnayaの庭の桜桃の木が、今年たくさんの実をつけてくれました。

桜桃の実とは、サクランボのこと。

桜の桃、そのままのぷっくりかわいい丸いかたち、

赤くて小さくて愛らしい、みんな大好きなサクランボ。

そういえば、2月の桜桃の時期には、可憐な白い花が咲きこぼれていて、

たくさんの日本ミツバチが盛んに遊びに来ていました。

花が咲いてくれたおかげで、日本ミツバチたちがやってきて、受粉がスムーズにできたのだろうと思います。

雑草や竹が生い茂り藪(やぶ)化していた庭を、風と水の通り道を作る大地の再生作業をし、

それからも木にからまるヤブカラシの蔓やら、しつこくはびこる笹を刈り、

暮らしながら手を入れ続けてきた営みの積み重ね、レイヤーが、サクランボの実と生り、

目に見えるかたちを見せてくれました。

この土地から、私たちへのご褒美。

私たちは、摘みたてのフレッシュなサクランボを、もうすでにたくさんいただいたので、

このシロップ漬けは、新しくなったオンラインストアを訪ねてくださったお客様に少しばかりだけれどお裾分けしたいと思います。

高級品のサクランボとは違い、粒も小さめだし、少し傷もついているかもしれないけど

私たちのnayaで育った、かわいい子。

良かったらお召し上がりください。

【商品概要】

原材料 : 桜桃の実(サクランボ)、砂糖、水

内容量 : 140g

保存方法:10℃以下で要冷蔵

消費期限:2021年5月30日 

(保存料等の添加物不使用。開封後は、お早めにお召し上がりください。)